3年前の冬、北見北斗高校グラウンドで練習していた北見北斗野球部。
私は野球仲間の球児がいたので一声をかけようと思ったが、
集中して練習している姿を見て、練習の流れを止めてはいけないと判断して
暖かい車の中から見ていて、本気で甲子園を目指していると感じた。
翌年、練習を見たチームを応援する機会がなくチームは残念ながら甲子園出場はできなかった。
KIMG2333

今年の夏、旭川スタルヒン球場で北見北斗の試合を見ることができた。
北見北斗の試合前練習を見て私は守備練習をしていない。
3年前のチームより格段に下でコールド負けだなと思った。
しかし、私の予想は見事に外れ名勝負を見ることになった。

北見北斗 対 旭川実業 試合詳細はコチラ↓
http://jazwin-bb.blog.jp/archives/1034841855.html
動画は9回表北見北斗同点ホームラン後から

この時、スタルヒン球場は同点から逆転する雰囲気を感じた。
北見北斗が逆転後は、このまま試合は終わらない旭実が同点逆転する
雰囲気がある不思議な球場になってた。
私は北見北斗球児は逆転した時、勝てると思わなかったのではと考えている。
ストーリーがあったような映画のような試合だった。
両チームともに素晴らしい熱戦。北海道高校野球名勝負でした。

今年の北見北斗は打撃のチームとして打ち勝つ野球で甲子園を目指したのでは?
公立は私立に比べて練習時間が限られているので強化ポイントを明確にしているのでは?

ありがとう北見北斗高校球児 
来年もスタルヒン球場で躍動する姿を期待しています。